未来・・・

ご訪問ありがとうございます。

  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | -------- | comments(-) | TOP↑

≫ EDIT

苦しい嘘


5月あたりに知り合って、仲良くなった友達がいます。

遊ぶ回数を重ねるたびに、やっぱりと言いましょうか…

いつも欠かさず左腕にリストバンドなどを付けてることに

疑問を抱くみたいですね…

まぁ、そりゃそうですよねぇ…(-_-;)

地元の友達には全てを話し、リストバンドの意味もわかってもらっているのですが

新しい友達には、な~んにも話していないので…

こんなに頻繁に会うような仲になるとは思っていなかったので

方便と自分に言い聞かせて、紛れもない嘘をずっと貫き通してきました。

その子の中の僕は、月~金は仕事をして週末は休みのちゃんとした社会人。



しかし、リストバンドだけはどうにも外せません。

わりと前から遠まわしに、「うちだったら絶対、汗疹になる~」 とか

遠まわしにリストバンドの意味を聞いてきてる感じはありましたが

いつも軽くあしらって、違う話題に変えていました。

けれど昨日は…

ついに核心的に聞いてきました。

「なんで、いっつも左腕にリストバンドしてるんですか?」 と。



すごく、悩みました。

今まで遊んできた感じから本当のことを話しても大丈夫な気はしていましたが

やっぱり嫌われることが恐かったんでしょうかね…

「いや~ 左の手首、ずっと痛めてて…」

悩んだ末に口から出たのは得意の嘘。

得意… のはず… だったんですが、何なんでしょう?

あれほど先輩とかには平気で言えたのに昨日は辛かった、嘘をつくことが。



信じて… 良いのかな…?

やっぱり、嫌われちゃうのかな…?

でも、嫌われる以上に嘘で作り上げられた自分のほうが苦しい。

仲良くなっちゃった以上は、仕方ないですよね。

嘘をつくほうが苦しいなら本当のことを話すだけ。

嫌われたって良いや、そのほうが楽なんだもん。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ状態へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

| 日常 | 2011-07-08 | comments:4 | TOP↑

COMMENT

おはようございます。

確かに自分もリストバンドで対応が出来た頃は
いつもリストバンドをしていました。
そこで中には訊いてくる人もいました。

その時は、友達のお父さんで、「どうしよう(°Д°;)」
なんて思っていたんですけど、デザイン性もあって
「オシャレなんだよぉww^_^;」と誤魔化しましたケド、
怪しまれてたかなぁ~とか、今ながら思います。

その頃は、ホントにリストバンドだけで対応出来たケド
今はリストバンドでは足りないので、少しずつ
堂々と出して行くようにしています。
それでも、長袖が重宝してしまうので頼りますケドww

どの場面でも、堂々と出せる日が来たら良いのに。
しゆぅ☆さんが、嘘をつくことで苦しむのならば
いつか真実を話してみるか、さり気なく晒して
みるのも良いかもしれませんよね。

まぁ、晒した日はイロイロと覚悟が必要だと思います。
世間は、そんなに優しくはありませんからね…

| cocoro♪ | 2011/07/09 08:29 | URL |

Re: おはようございます。

>cocoro♪さん

おはようございます。
コメントありがとうございます。

リストバンドを「オシャレ」で着けてるというのが
たぶん一番自然な答え方なんじゃないかと思います。
しかし、普通のリストバンドのサイズでは隠しきれない、
ほとんど腕に近い部分にもキズがあるので
いっつもLサイズのオシャレ気も何もない長めの
リストバンドをしているのでオシャレとは
言いにくいのが自分の難題点ですかね((+_+))

嘘をついて苦しいかどうかって、自分だけかもしれないですけど
どうやら自然と人を選んでるみたいです。
地元の先輩ですら適当な嘘でその場を軽く切り抜けられたのに
出会って数カ月の人でこんなに苦しい思いをするとは思ってなかったです。

周りの全ての人に自分の手首を晒す勇気はぜんぜんないので
今のところは隠し通すつもりでいますが
嘘を言って苦しんでしまうような人には、少しだけ勇気を振り絞って
例え理解されなくとも本当のことを言ってみようと思います。

| しゆぅ☆ | 2011/07/10 10:28 | URL |

人それぞれだとは思うけど。

小学校高学年の頃だったか、
私の家庭の事を話したくなくて、
嘘をつきまくってた時期があった。
で、誰にどういう嘘をついたかわからなくなっちゃって、
つじつまが合わなくなってきて、
いずればれるのが時間の問題見たいになってしまった。
で、嘘をつくのは辞めたんだ。
自分が苦しむ『嘘』は、ね?

子どもを育てる時にも言った。
『人が悲しむ嘘はついちゃだめだ』って。

たださ、『嘘をつく事』の対極は、
『真実を述べる事』とは一概に言いきれないんだよ。
『残酷な真実』と言うこともある。

相手が受け止めきれない内容を教えることが、
はたしていいことなのだろうか。
『ガンの告知』なんかじゃ、
良く問題になっているよね。

仲良しとはすべてを教えてあって、
解り合いたいと言う気持ちは、
とてもよくわかるけど、
私は自分の根幹にかかわる内容は、
数年付き合った人でなければ話さないってか、
リアルでは誰にも話してないかも。笑
(それ位、重いから。)

つまりね?
『嘘』をいうから苦しいんだと思う。

『ちょっとね。』
『何故しているかは内緒なんだ。(^^)』
そう、さらっと流すのも一つの方法じゃないかな。
相手は単に好奇心から言っているんだと思うし。

私の場合、さり気に予告編を話したら、
『聞かないでおく』って言われたこともあった。
関わりたくない問題(厄介事)だと思ったのかもしれない。
苦笑。

もし真実を話すとしても、
もっと相手の性格を知ってからの方が、
何かあった時にしゆぅ☆さんが傷つかないと思うな。

1、2年経たないとその人の本性は分からない、
そう思う私は結構な人間不信かも。笑

明らかに間違った情報を伝える悪意ある行為ならともかく、
『真実を話さなきゃいけない』というプレッシャーは、
真面目な人ほど重く感じてしまうもの。
しゆぅ☆さんがその呪縛から逃れられるといいね。

『嘘はつかない』けど『すべてを伝えることもない』。

一つの参考意見として。

| 須藤京一。 | 2011/07/11 23:39 | URL | ≫ EDIT

Re: 人それぞれだとは思うけど。

>須藤京一。さん

こんばんわ。
コメントありがとうございます。

すごく、参考になりました。
そうですよね、すべてがすべてのことを話す必要は
まったくないですよね。

>つじつまが合わなくなってきて、
いずればれるのが時間の問題見たいになってしまった。

この部分、特に胸にグサリときました。
会社まで2時間ぐらいかかるから、寮で過ごしていると
聞いていたのに… 3交代勤務って言ってたのに…
全部、昔だったら紛れもない事実。
だけど今となっては全てが嘘で。
嘘と真実の狭間でうろたえることが本当に苦しくて
全部を打ち明けたほうが楽なんじゃ…? なんて
思いもしていたのですが出会って数カ月の子に
全てを打ち明けるのもどうかと思いますよね。

もっと自分のこと、打ち明けたらどうなるのか?
どういう目で見られちゃうのか?
いろいろ考えて苦しい嘘では無くて
それとなく嘘でもなく、核心に触れる部分でもないところを
少しずつでも話せたらと思います。

本当にありがとうございますm(_)m

| しゆぅ☆ | 2011/07/13 19:59 | URL |















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。